ようこそ、$LAST_NAME$様

ハチミツの正しい知識、ジャラハニーの力
ナチュラルオーケストラのプレミアムオーガニックジャラハニーに関連する正しい情報をご提供させて頂く為に、様々な権威のある機関より正式に許可を得て、情報を掲載しています
一般的に、ハチミツ摂取のメリットとしては、次のようなことが言われています。
「疲労回復」「エイジングケア」「胃腸の調子を整える」「喉の調子を整える」等。
加えて、プレミアムオーガニックジャラハニーは、強い【抗酸化作用】と【抗菌活性】が特徴です。

生きた抗酸化物質を含む、 貴重なハチミツ

ジャラハニーは多くの抗酸化物質を含んでいます。抗酸化物質とは、様々なものの腐敗を防ぐ上で、重要な栄養素です。また、抗酸化物質は、様々なメリットがあると多くの研究で証明されています。

研究によりますと、ジャラハニーに含まれる多くのビタミン群、豊富な栄養素による抗酸化作用は、「マヌカハニー」や「レザーウッドハニー」の2〜3倍の数値でした。

※ 商品に対しての作用です
抗酸化作用イメージ

身体の中からキレイに、健康で、美しく

ジャラハニーに含まれるビタミン群やミネラルなどの活性パワーは、エイジングケアや健康維持に、とても有益です。これらの栄養素を、天然で自然な形で、毎日の食事で吸収する事が重要です。

「活性酸素(フリーラジカル)と酸化ストレス」について

肌や身体の、老化現象、成人病等、
200種類の病気のリスク

活性酸素は、紫外線、大気汚染、電磁波、農薬、化学物質などの危険因子や偏った生活習慣などで増えると共に活発になります。
活性酸素のバランスが崩れることは、体内の細胞機能に障害を与え、酸化ストレスを発生、増加させ、動脈硬化、心筋梗塞、糖尿病、がんなど、様々な病気を発症させると考えられています。
さらに酸化ストレスは、DNAにダメージを与え、肌や身体の老化現象にも関連していると言われています。

酸化ストレスによる、DNAのダメージによる老化現象イメージ

また、老化するということは酸化するということです。切ったリンゴの表面が茶色に変化することと同じであり、老化の原因は活性酸素と言われています。
活性酸素から身体を守るには、毎日の食事から抗酸化物質を含む食品をしっかりと摂ることで、身体に抗酸化力を備えることが重要と言われています。

化学合成された抗酸化サプリメントによるリスク、
健康を害する可能性も

数十年の食生活研究の結果で、天然のビタミンやミネラルが豊富な食品を多く摂ることが、健康維持に役立つという結果を受け、化学合成の抗酸化サプリメントの研究が多数行われていますが、病気の予防効果は認められませんでした。
むしろ、高用量のビタミンE サプリメントを摂ることは脳出血や前立腺がんのリスクを高めるとしています。
高用量のベータカロチンサプリメントを喫煙者が摂ると、肺がんのリスクが高まるとしています。野菜や果物は天然のビタミンや酵素の豊富な供給源であり、積極的な摂取を米国政府の方針として、国民に推奨しています。

ジャラハニーの抗菌活性は、 世界でも高レベル

最近の研究結果報告で、477種類のオーストラリア産ハチミツのサンプルを全て検査、その結果、特にジャラのハチミツから、過酸化水素水が主に起因する、高い抗菌活性を有することが証明されました。

ジャラのハチミツに多く含まれる過酸化水素水は、世界でも高いレベルの抗菌活性を可能にする力の源です。
有益さを持つ為の必要な抗菌レベルは10% (w/v) フェノール(消毒の計測)ですが、ジャラハニーの抗菌活性は25.1% (w/v) フェノールでした。同じ研究でマヌカハニーは、13.1% (w/v) フェノールでした。

ナチュラルオーケストラは、このように
各機関より正式に許諾を得ております

ライセンス認証

*西オーストラリア州政府より

美肌、エイジングケアに最適な理由

身体の中からエイジングケア、DNAをケアし、バリア機能を高める

研究では、酸化ストレスにより累積するDNAの変形が、肌の老化現象の根底にある原因として考えられています。 しかし、ジャラハニーに含まれるビタミンやミネラルが、外敵に対してのバリア機能として働くと共に、DNAのケア、重要な細胞のケアを行うことが可能になり、エイジングケアへと繋がります。
老化現象と抗酸化作用は、密接な関係があるのです。
不足する事なく、毎日の食事から自然のビタミンやミネラルを摂る事が、エイジングケアにとって重要とされています。

ジャラハニーで、身体の中からエイジングケア。DNAをケアし、バリア機能を高める

外敵からのバリア機能を高めるのに最適な理由

生きたビタミンやミネラルは、強いバリア機能を作る、不足は健康を損なう

ジャラハニーの生きたビタミンやミネラルは、強いバリア機能を作る、不足は健康を損なう

体内にあるバリア機能は、外の活性酸素やフリーラジカルにとても敏感です。バリア機能は、抗酸化物質である様々なビタミンが元になっており、酸化から守ることができます。
しかし、微量栄養素(ビタミン、ミネラル)の不足は、バリア機能を弱くするとも言われています。
ジャラハニーに含まれる豊富な栄養成分、ビタミンとミネラルは、健康なバリア機能となり、酸化からの損傷に抵抗するリンパ球<NK細胞(ナチュラルキラー細胞)など、一種の白血球>と密接な関係があると説明されています。
すなわち、豊富な栄養成分を体内に備えることがバリア機能となり、健康を維持することへと繋がります。

紫外線(UV)ケアに最適な理由

内側からの紫外線予防・美肌には、肌に含まれている栄養成分での防衛が大切 肌への紫外線のダメージを防ぐ為に、充分な栄養素を常に摂る

ケンブリッジ大学の研究によると、フリーラジカルの有害な影響を防ぐ為、肌には抗酸化システムが存在します。このシステムは、酸化物質と抗酸化物質のバランスを保っています。

肌は、紫外線の影響を常に受けています。肌に含む抗酸化物質が弱くなると、紫外線の損傷を受けやすい状態に落ち入ります。 その為、肌のケアをするためには、肌の栄養成分を常に補充することが重要です。ジャラハニーを毎日大さじ1杯、お好きな形で取り込むことで、簡単に日々の食事から必要な栄養素を補充、吸収することができます。

肌への紫外線のダメージを防ぐ為に、ジャラハニーで充分な栄養素を常に摂る

糖が気になる方、ヘルシーな甘味料を使いたい方、に最適な理由

糖からのリスクをケア、ジャラハニーは血糖値の上昇が低い(GI測定値で)、ダイエットにも

ジャラハニーは、果物や野菜等に含まれている自然な果糖が主成分です(注意:ハイフルクトースシロップは人工甘味料で、フルクトース<果糖>とは別物)。グルコースはブドウ糖で、スクロースとはショ糖で砂糖の主成分です。
砂糖などと違い、果糖は血糖値に急速な上昇や低下を起こさないため、低グリセミック指数(GI)を持ちます。
グリセミック指数(GI)とは、炭水化物の消費による血糖値の変動を計る数値です。

  • Glycemic Index
    Foundation(GIF)による
    グリセミック指数の分類
    低 GI 55以下
    中 GI 55〜70
    高 GI 70以上
  • グリセミック指数の分類

砂糖に含まれるグルコースは急速に血流に吸収されますが、果糖はとても安定しています。 具体的には、グルコースは100GI/gですが、果糖は19GI/gです。
この為、グリセミック指数の低いジャラハニーは、糖が気になる方にも、人工甘味料ではなくヘルシーな甘味料として最適です。

オーストラリア政府が作成した、様々なハチミツの花に含まれる糖の量の表

オーストラリア政府が作成した上記の表は、様々なハチミツの花に含まれる糖の量を表しています。上段の右側には、蜂蜜の3つの糖の種類、果糖、グルコース(ブドウ糖)及びスクロースの割合を示しています。表のような結果を持つジャラハニーは、グルコースとスクロースの量が最も低く、主に果糖で作られていることが分かります。

さらに、果糖は、甘味料の中で最も甘いので(スクロースの約1.17から1.75倍の甘さ)、適度な量でも満足感を得ることができ、糖分をなるべく控えたいといった方にもおすすめです。

様々な健康値が気になる方に最適な理由

ジャラハニーの栄養成分が、 酸化ストレスから守り、健康活性

ジャラハニーの生きたビタミンやミネラルが、酸化ストレスの原因となるフリーラジカルのケアをする事で、健康を維持します。

ジャラハニーに含まれる豊富な過酸化水素水が、 強い抗菌活性を可能にする

ジャラハニーに含まれる過酸化水素水は、強い抗菌性を持つと証明されており、強い抗菌活性も持つと言われています。過酸化水素水は、菌の繁殖を防ぎ、健康を維持する事に有効です。
また、ジャラハニーの長い保存を可能にしているのも、この過酸化水素水のおかげです。
また、ジャラハニーは、季節の変わり目に負けない身体作りをサポートし、冬に気になるイガイガにも最適です。

生きて腸まで届く、酪酸菌を得るのに最適な理由

100℃にも耐え、胃酸にも耐え、 生きたまま腸まで届く酪酸菌

今、注目され始めた酪酸菌。酪酸菌は、ビフィズス菌や乳酸菌の発育を助け、健康活性や美容、スムーズなお通じにも有益です。

オーストラリア政府農村研究開発公社が殆ど全てのハチミツを対象にした研究で、全てのジャラハニーのサンプルから高濃度の酪酸菌が検出されました。

さらに研究では、酸化物質が多く含む食べ物、例えば、ナッツ、油や、動物性の物などを消費する方には、一緒に抗酸化物質を含む食べ物を取り込めば、食後の酸化ストレスを防ぐ事が出来ると証明されています。

一日スプーン一杯から始まる、美肌、健康活性

一日スプーン一杯から簡単に始められます。
栄養成分を壊さないため、まずは、加熱せず「ローフード」としてスプーン一杯をそのままお召し上がりください。

※引用は正確ですが、あくまで、その内容の正確性について保証するものではありません。
※効果は個人差があり、効果・効能を保証するものではありません。実際に使用される場合はご自身の判断でご使用ください。